高機能の化粧水も良いけれど、いっぱいも使いたい

学生だった頃の、ニキビはあるけもっちりしていた肌はどこへやら、なんとなく頬に手を当てても吸い付きが悪いような…。
そんな時にはスペシャルケア、週に1回は化粧水をたっぷり含ませたシートマスクでお肌に栄養補給を心がけています。

でもこのシートマスク、値段がばかになりません。
今日は外回りばかりだったから念入りに肌ケアしたいな…なんて時、思わず躊躇ってしまいませんか。
バラエティショップで売っているシートマスクをいろいろ試してみたけれど、どれも効果は割りと似たり寄ったり。
それなら、自宅の化粧水を使ってシートマスクを作れるんじゃないかしら…。

そんなことを思っていたら、普通にそんな商品がありました。
最初は薬局でも売っているタブレット状の紙マスク。化粧水に浸すと膨らんで、顔の形にカットされているのでそのまま使えます。
コレはすごく便利ですが、当たり前ですけど化粧水がぐっと減るんですよね。
化粧水だって1本結構高いからなあ…と悩んでいたら、100均に売っているシリコンシートが使えるとの情報が。
顔に多めに化粧水をつけ、その上からシリコンのシートを乗せ、しばらく置くという方法です。
無駄なく顔に吸収される感じがするし、シリコンシートは洗って何度でも再利用できます。

たまに気合を入れる時は高級シートを使うことにして、普段はこのシリコンシートで保湿をしてみようと思います。
効果がありますように…!