美容と健康のために作り置き

暑い時期はキッチンに立つのがとにかく嫌になります。
ただでさえ過ごしにくいのに、火を使っていると息苦しささえ感じる時があります。
それでも、自分の美容と健康のためにできるだけ自炊しようと決めています。

自炊のいいところは、野菜をたくさん使った料理が作れることです。
外食だとだいたい野菜の量が少ないと感じてしまいます。
栄養管理がしやすくて、体調を気遣うなら自炊が一番いいと思います。

新鮮な野菜を買ってきたその日に使い切るようにしています。
夏場なので食材が傷むのも早いですし、古くなると味も栄養価も落ちてしまいます。
そのため、簡単なレシピをネットで探して一気に野菜を使い切り、作り置きしています。

例えば、今だとモロヘイヤがおすすめです。
ちょうど旬の食材ですし、非常に栄養価が高いことでも知られています。
多めにスープを作って冷ませば、鍋ごと冷蔵庫に保管することも可能です。
一週間くらいで飲み切ると全く問題ありません。